【アートを楽しむ14days】展覧会終了まで残り2週間!全力で楽しむコツ👍
見出し画像

【アートを楽しむ14days】展覧会終了まで残り2週間!全力で楽しむコツ👍

6月18日(金)の「交景:クロス・スケープ」展覧会(会期)終了まで、残り2週間となりました。この14日間をDeepに楽しんでいただくための「KeMCoでアートを楽しむ14daysプラン」をご紹介します!

これから14日間、毎日楽しむコツを、1日ごとに(一人称・口語調で)お届けします↓

【1日目】 KeMCoのHPを見てみる

慶應義塾大学に新しい施設が出来たらしい。ミュージアムコモンズ、だったかな?検索してみよっ!

スクリーンショット 2021-06-04 14.30.24

すごくモダンな感じ!ミュージアムコモンズって、どういう意味なんだろうって思ってたけど、コモンズ、コモンルームとして機能する大学ミュージアムを指すんだ。

画像2

「交景:クロス・スケープ」展が6月18日(金)までやってるんだ。

お、ここから予約が出来る!早速明日行ってみようかな♪


【2日目】 KeMCoに行ってみる

事前予約もスムーズに出来たし、楽しみだな。

田町駅から8分!東門のすぐ近くにあるんだ。

画像3

展示は3階と9階で見れるらしい!

3階の「文字景」では、センチュリー赤尾コレクションが展示されていて、9階の「集景」では、慶應義塾に関連がある作品が並んでいるのね。

そして、最後に8階のKeMCo StudI/Oに行くんだ〜。ここはまた雰囲気が違って面白い!

画像8

Photo: Katsura Muramatsu (Caloworks)

(私は特に)三十六歌仙図屏風、印象に残ったな〜。


【3日目】 Instagramを見てみる

昨日8階で紹介された、instagramのフィルターを使って見ようかな。

画像4

おっ、三十六歌仙の一員になれるみたい笑

KeMCoKeMCoM(KeMCoの学生スタッフ)両方のアカウントがあるんだ。

無題12_20210604145801


KeMCoMのアカウントでは、メンバーそれぞれの推し作品が!それぞれのユニークな視点が見えて、面白いな〜。

画像7


【4日目】 KeMCoMのHPを見てみる

昨日KeMCoMのInstagram見てて気になった、KeMCoMのHP見てみよう〜

スクリーンショット 2021-06-04 15.20.38

色んな学部から集まってるんだな〜。総合大学の大学ミュージアム、って感じ!


【5日目】 Twitterを見てみる

昨日のKeMCoMのHPからTwitterのアカウントに飛べたから、今日はTwitterを見てみよ〜。

スクリーンショット 2021-06-04 15.24.33

動画が沢山投稿されてる!レーザーカッターって、こんな感じで動くんだ〜!

毎日投稿してて、いいね!

スクリーンショット 2021-06-04 15.26.36

Instagramと一緒で、KeMCoのTwitterアカウントもあるんだ!

イベント情報とか、すごく見やすい〜


【6日目】 noteを見てみる

KeMCoってnoteもやってるんだ!ちょっと見てみよ〜。

画像12

KeMCoMのインタビューとかがいっぱい載ってて、展示会の裏側をたくさん知れるのめっちゃ面白い!!noteの記事読んで、改めて展示会見に行きたいなぁ。


【7日目】 RoomXを見てみる

KeMCo StudI/Oを見に行った時に、RoomXっていうのがあるって教えてもらったんだけど、なんだろう?調べてみよう!

スクリーンショット 2021-06-04 15.37.11

おー、「交景:クロス・スケープ」のオンライン展示なんだ!!なんかキャラクターが動いてるんだけど…!?

スクリーンショット 2021-06-04 15.40.03

部屋の中に展示作品が飾ってあって、タップ/クリックするとその作品の詳細が見れるようになってるんだね!すごい!


【8日目】 Keio Object Hubを見てみる

なんか調べてたらKeio Object Hubっていうのが今年の4月にリリースされたんだって。ちょっと見てみよう〜

スクリーンショット 2021-06-04 15.57.44

うわ〜〜いろんな作品が下から上にふよふよ浮かんできて、可愛い!

浮いてくる作品をクリックすると、その詳細に飛べるんだね。あと、ものによってはデータもダウンロードできたり、コレクションごとに作品も調べることができるみたい。

あと最近、このKeio Object HubがJapan Searchと連携を開始して、Japan SearchからもKeio Object Hubにアーカイブされてる作品たちが見れるようになったんだって!


【9日目】 文字景ギャラリートークを見てみる

YouTubeで、KeMCoの展示のギャラリートークが公開されてるんだって!見てみよう〜〜

先生たちが、実際に展示室を回りながら解説してくれてるのがめっちゃいいなぁ。私も一緒にまわって見てる気分になれる!


【10日目】 集景ギャラリートークを見てみる

昨日は文字景のギャラリートークを見たから、今日は集景のギャラリートークを見てみよう!

こっちはKeMCoMと渡部先生のインタビュー形式の動画なんだね。

それぞれの推し作品を紹介したり、内容もすごく面白い!

編集とかもKeMCoMがやってて、すごいなぁ…!!


【11日目】 『慶應義塾名品撰』を買ってみる

『慶應義塾名品撰』は、慶應が持っている文化財などを集めたコレクションブックなんだって。

画像16

見た目がすごく綺麗!

中身も、「交景:クロス・スケープ」の展示作品が含まれてたり盛りだくさん。

ここから買えるみたいだから、買ってみよ〜!


【12日目】 KeMCo 360 VIEWを使ってみる

KeMCoを3Dで楽しめるKeMCo 360 VIEWが公開されたらしい。

スクリーンショット 2021-06-04 16.41.13

すごいおしゃれなサイト!これもKeMCoMが頑張ったプロジェクトらしい。

スクリーンショット 2021-06-04 16.41.52

文字景、集景の他に、もう公開が終わっちゃった(西洋)文字景もオンライン上で見れるのか!それは嬉しい!

スクリーンショット 2021-06-04 16.43.04

本当に展示室の中を歩いてるように中を見れるのは超おもしろいなぁ…!

丸いタグにマウスを近づけると作品の詳細も見れるみたいだよ。


【13日目】 Artist Voice I: 河口龍夫 無呼吸を見にいく

慶應のアート・センターでも展示をやってるんだって。KeMCoのnoteで紹介されてて気になってたんだ!

本当は6月18日までの予定だったらしいんだけど、なんと7月30日まで会期が延期されることになったんだって!

気に入ったらもう一回見にいけるから、嬉しいな〜!


【14日目】 そして...最終日(も)行くしかない!

すでに一度行ったけど、いろんなSNSとかでさらにKeMCoについて詳しくなれたし、もう一回見に行ってさらにKeMCoの魅力を見つけに行きたいな!

この記事が参加している募集

オンライン展覧会

慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)は、2021年4月にオープンした慶應義塾の大学美術館です。このnoteでは、KeMCoの所員やスタッフがミュージアムやアートに関わる話題を幅広く展開します。「我に触れよ(Tangite me):コロナ時代に修復を考える」展10/18〜