Keio Museum Commons (慶應義塾ミュージアム・コモンズ)

慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)は、2021年4月にオープンした慶應義塾の大学美術館です。このnoteでは、KeMCoの所員やスタッフがミュージアムやアートに関わる話題を幅広く展開します。「我に触れよ(Tangite me):コロナ時代に修復を考える」展10/18〜

美術館の猫好き舞台監督!?とおしゃべり

展覧会終了まで残りわずか!ということで、今回はKeMCoの舞台監督こと、本間友先生にインタビューしてきました。これまでを振り返りつつ、次回展示のネタバレ?まで…! …

国際シンポジウムをふり返って

5月29日(土)に国際シンポジウム「本景——書物文化がつくりだす連想の風景」(主催:KeMCo)がオンラインにて開催されました。シンポジウムでのトピックや、イベントの舞…

【アートを楽しむ14days】展覧会終了まで残り2週間!全力で楽しむコツ👍

6月18日(金)の「交景:クロス・スケープ」展覧会(会期)終了まで、残り2週間となりました。この14日間をDeepに楽しんでいただくための「KeMCoでアートを楽しむ14daysプ…