Keio Museum Commons (慶應義塾ミュージアム・コモンズ)

慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)は、2021年4月にオープンした慶應義塾の…

Keio Museum Commons (慶應義塾ミュージアム・コモンズ)

慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)は、2021年4月にオープンした慶應義塾の大学美術館です。このnoteでは、KeMCoの所員やスタッフがミュージアムやアートに関わる話題を幅広く展開します。

マガジン

  • ケムコンポスト🥬マガジン

    慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)が取り組んでいるSDGsプロジェクトの一環で、アーティストの三原聡一郎さんと進めるコンポストについての記事をまとめました。日記は週一の更新予定です(休業日除く)

  • 守ること、伝えること 文化財の修復に取材

    KeMCoで実施している弘法大師像の修復事業に密着します。

  • 🐲龍の翔る空き地 唐様前夜:林羅山とそのコミュニティ🐲

    2024年1月10日(水)~ 2月9日(金)にKeMCoで開催する新春展「龍の翔かける空き地 唐様前夜:林羅山とそのコミュニティ」についてご紹介した記事をまとめました🐉

  • 常盤山文庫×慶應義塾 臥遊-時空をかける禅のまなざし

    2023年10月2日(月)〜12月1日(金)にKeMCoで開催した展覧会、「常盤山文庫×慶應義塾 臥遊-時空をかける禅のまなざし」についてご紹介した記事をまとめました🍵

  • 構築される「遺跡」

    2023年3月6日(月)~4月27日(木)に開催した展覧会「構築される「遺跡」:KeMCo建設で発掘したもの・しなかったもの」に関する記事をまとめました💭

ウィジェット

記事一覧

展覧会で「推し」を見つけよう!KeMCoメンバーに推しを聞いてみた

突然ですが、皆さんには「推し」はいますか? 「推し」とは、特にイチオシのモノや人のこと。好きな芸能人、キャラクター、好きなコンテンツなどのことなのです! 私も今度…

シンポジウム「我に触れよ:コロナ時代に修復を考える」

三田祭も終わり、いよいよ本格的に冬到来!という雰囲気ですね。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか? KeMCoでは去る11月6日、「我に触れよ:コロナ時代に修復を考える…

展示室を見守る、監視員さんって?

展覧会に行くたびに目にする、展示室の端で作品を見守っている人…🖼 「学芸員さんなの?」「何をしている人なの?」 と、よく聞かれますが…  実は、監視員と呼ばれるお…

アート系ワークショップのつくり方!?

突然ですが、みなさまはアート系ワークショップに参加されたことはありますか? 私は幼稚園の頃に、隣駅近くの美術館のワークショップによく参加していました。夏には色水…

展覧会で「推し」を見つけよう!KeMCoメンバーに推しを聞いてみた

展覧会で「推し」を見つけよう!KeMCoメンバーに推しを聞いてみた

突然ですが、皆さんには「推し」はいますか?
「推し」とは、特にイチオシのモノや人のこと。好きな芸能人、キャラクター、好きなコンテンツなどのことなのです!
私も今度「推し」の出演する映画が公開されるので、とても楽しみにしています。

ところで、展覧会で「推し」というとあまりピンとこない方もいらっしゃるかもしれません…ですが、展覧会こそ「推し作品」を見つけるチャンス。
今回は、三田キャンパスで開催中の

もっとみる
シンポジウム「我に触れよ:コロナ時代に修復を考える」

シンポジウム「我に触れよ:コロナ時代に修復を考える」

三田祭も終わり、いよいよ本格的に冬到来!という雰囲気ですね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

KeMCoでは去る11月6日、「我に触れよ:コロナ時代に修復を考える」と題してシンポジウムを開催いたしました。

今回は、その様子をダイジェストでお届けできたらと思います…!

シンポジウムは、大まかに

第1部 「触」を考える
 「見出し、ケアし、伝える」渡部葉子(KUAC/KeMCo)   

もっとみる
展示室を見守る、監視員さんって?

展示室を見守る、監視員さんって?

展覧会に行くたびに目にする、展示室の端で作品を見守っている人…🖼

「学芸員さんなの?」「何をしている人なの?」
と、よく聞かれますが… 
実は、監視員と呼ばれるお仕事の方たちなのです🌟

学芸員とは異なり、多くの場合アルバイトの求人などで募集され、展示室にいない学芸員の代わりに、作品を最前線で見守る重要なお仕事です。

今日は、KeMCoで監視員をしてくださっている慶應義塾大学文学部2年の末

もっとみる
アート系ワークショップのつくり方!?

アート系ワークショップのつくり方!?

突然ですが、みなさまはアート系ワークショップに参加されたことはありますか?

私は幼稚園の頃に、隣駅近くの美術館のワークショップによく参加していました。夏には色水遊びをしたり、秋には落ち葉でコラージュを作ったり…。
幼い頃の私にとって、美術館は作品を鑑賞する場所というよりは、手を動かす場所でした✂️!

一方で、アート系ワークショップというと「ハイセンスな人ばかりが集まるんじゃない?」「美術の知識

もっとみる