Keio Museum Commons (慶應義塾ミュージアム・コモンズ)

慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)は、2021年4月にオープンした慶應義塾の…

Keio Museum Commons (慶應義塾ミュージアム・コモンズ)

慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)は、2021年4月にオープンした慶應義塾の大学美術館です。このnoteでは、KeMCoの所員やスタッフがミュージアムやアートに関わる話題を幅広く展開します。

マガジン

  • ケムコンポスト🥬マガジン

    慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)が取り組んでいるSDGsプロジェクトの一環で、アーティストの三原聡一郎さんと進めるコンポストについての記事をまとめました。日記は週一の更新予定です(休業日除く)

  • 守ること、伝えること 文化財の修復に取材

    KeMCoで実施している弘法大師像の修復事業に密着します。

  • 🐲龍の翔る空き地 唐様前夜:林羅山とそのコミュニティ🐲

    2024年1月10日(水)~ 2月9日(金)にKeMCoで開催する新春展「龍の翔かける空き地 唐様前夜:林羅山とそのコミュニティ」についてご紹介した記事をまとめました🐉

  • 常盤山文庫×慶應義塾 臥遊-時空をかける禅のまなざし

    2023年10月2日(月)〜12月1日(金)にKeMCoで開催した展覧会、「常盤山文庫×慶應義塾 臥遊-時空をかける禅のまなざし」についてご紹介した記事をまとめました🍵

  • 構築される「遺跡」

    2023年3月6日(月)~4月27日(木)に開催した展覧会「構築される「遺跡」:KeMCo建設で発掘したもの・しなかったもの」に関する記事をまとめました💭

ウィジェット

記事一覧

とら・とら・とら!KeMCo「虎」選手権

1/11(火)からKeMCo新春展 虎の棲む空き地を開催中のKeMCo🐯 慶應義塾のさまざまな「虎」が集う本展では、出品作品としては総勢36点、筆者が数えることができた分だけでも…

「彫刻を洗って、磨いて、見る――触覚鑑賞ワークショップ」って!?

突然ですがみなさま、屋外にある彫刻はどのようにメンテナンスされているのかご存知ですか? 美術館の収蔵庫内とは異なり、雨や風にも晒される屋外彫刻。 今回は先日開催…

KeMCo新春展 「虎の棲む空き地」ミニツアー 展示室編🐯

あけましておめでとうございます🎍。今年は寅年ですね!🐯 KeMCoでは、KeMCo新春展 「虎の棲む空き地」と題し、「虎」をモチーフに持つ慶應義塾のコレクションを集めた展…

とら・とら・とら!KeMCo「虎」選手権

とら・とら・とら!KeMCo「虎」選手権

1/11(火)からKeMCo新春展 虎の棲む空き地を開催中のKeMCo🐯
慶應義塾のさまざまな「虎」が集う本展では、出品作品としては総勢36点、筆者が数えることができた分だけでも、128匹以上の虎がKeMCoのさまざまなところに隠れています。(※虎皮や「虎」の文字などを含む)
そんな虎たちの中から、KeMCoスタッフがイチオシの虎を選びました!

まずは監視員さんの推しをご紹介!
「会期中、Ke

もっとみる
「彫刻を洗って、磨いて、見る――触覚鑑賞ワークショップ」って!?

「彫刻を洗って、磨いて、見る――触覚鑑賞ワークショップ」って!?

突然ですがみなさま、屋外にある彫刻はどのようにメンテナンスされているのかご存知ですか?

美術館の収蔵庫内とは異なり、雨や風にも晒される屋外彫刻。

今回は先日開催された、プロの修復家の方々のレクチャーを受けつつ、三田キャンパス内の屋外彫刻洗浄を実際に体験するワークショップの様子をご紹介いたします!

三田キャンパスの屋外彫刻
日々何気なく歩いている三田キャンパスには、実はさまざまな屋外彫刻が設置

もっとみる
KeMCo新春展 「虎の棲む空き地」ミニツアー 展示室編🐯

KeMCo新春展 「虎の棲む空き地」ミニツアー 展示室編🐯

あけましておめでとうございます🎍。今年は寅年ですね!🐯

KeMCoでは、KeMCo新春展 「虎の棲む空き地」と題し、「虎」をモチーフに持つ慶應義塾のコレクションを集めた展覧会を開催しています!

「虎の棲む空き地」展は、作品の展示を主軸にした展示室Room1と、学生スタッフKeMCoMが手がけた、「虎の棲む空き地」展をさらに楽しむことができる仕掛け満載のRoom2の二つの展示室で構成されてい

もっとみる