Keio Museum Commons (慶應義塾ミュージアム・コモンズ)

慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)は、2021年4月にオープンした慶應義塾の大学美術館です。このnoteでは、KeMCoの所員やスタッフがミュージアムやアートに関わる話題を幅広く展開します。「我に触れよ(Tangite me):コロナ時代に修復を考える」展10/18〜

体験レポート②Room Xで知る民族考古学の世界!

慶應義塾大学が所蔵している文化財を、オンラインで楽しむことができる「Keio Exihibition Room X : 人間交際」、今回はその中でも民族考古学専攻の分野をご紹介していこう…

体験レポート①バーチャル展覧会の秘密に迫る

絶賛開催中の慶應義塾大学が主催するオンライン展覧会「Keio Exhibition RoomX: 人間交際」。今回は皆さんにその体験レポートをお届けします。 Keio Exhibition RoomX こ…

roomxみどころ⑥ 文学部 古文書室からは、石城日記(武士の絵日記)第4巻をご紹介

タイトルの通り、今回は石城日記(武士の絵日記)をご紹介します。文久元年(1861)に記された日記になるそうですが、当時の武士を思い浮かべると、たとえば 「侍」「質実…

roomxみどころ⑤ 福澤研究センターより、乳母車(福澤諭吉アメリカ土産)

日本近代化に尽力し、慶應義塾の創立者としても知られる福澤諭吉ですが、慶應義塾福澤研究センターからは今回、福澤諭吉がアメリカ土産として持ち帰った「乳母車」をご紹介…

roomxみどころ④ 慶應義塾図書館より、泉鏡花遺品「大兔(手あぶり)」

本日は「Keio Exhibition RoomX: 人間交際」より、泉鏡花遺品「大兔(手あぶり)」です。 "鏡花ファン"と呼ばれるほど、熱心な読者が多いことで知られる泉鏡花ですが、読…

roomxみどころ③ 民族学考古学専攻より「日本最古の縄文埋葬犬」

「Keio Exhibition RoomX: 人間交際」より、今回のみどころは「日本最古の縄文埋葬犬」となります。 慶應義塾大学文学部民族学考古学研究室が発見・所蔵している日本最古の…